FC2ブログ
超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  2008年04月

エレキギター

去年の秋くらいからギターを当たり前に弾くるのが狭い考えに思えた時期があって
それからギターだけじゃなく色々な楽器を弾くようになった。
ウクレレ、バンジョー、三味線、ピアノ、ハーモニカ、カズー、口琴、モコック、カホン、果てはハナムラさんに作ってもらった謎のシタールみたいなオリジナル楽器。どれもそれぞれ良いのだ。
そして一周してやっぱりエレキギターは面白い。
とてつもなく面白い!
凄い表現力だ。
覚醒。
あーこのままギターアンプの前で、楽しい時間をずっと過ごしていたい。
楽器って素晴らしい。
そう思えたのもRe-Jやハナムラ楽器の作品があったからだ。
そういう凄い人たちに出会えるなんて、楽器やってた冥利に尽きる。

よしおか
スポンサーサイト



[ 2008/04/22 00:21 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

ゴウホ

日曜日、鼻を中心とした中央集権国家型の顔の人と
荒川でセッションした。
完全な律令制のもと、虐げられた魂のホーミーが炸裂したようだ。

何かしらの形になりそう。
太鼓は3人くらい希望。

そう、つまり新しいバンドの始まりかもしれない
かもしれない。

夜、飲みに行く。
音楽について僕は熱く語ってしまうけど
彼は言い返してきた。
嬉しかった。
今度からはあまり語らずに態度で示したい。

よしおか
[ 2008/04/14 20:39 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

エレクトリックシタールのような楽器で

来週までに曲を作らなくてはならなくなった。

そうさ
みんな、応援してくれ!

よしおか
[ 2008/04/14 02:03 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

さっき

やっと

一向に

止まる気配のない

オナラが止まりました。

耳の上にある神経をちょっと引っ張ったら止まりました。

鍵はそこでした。

なので外出したいと思います。

080308の糞MASAMUNEライブの音源をリリースしたいです。

完成したらこの日記とかで連絡します。

よしおか
[ 2008/04/12 14:29 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

大事にしていた思いは意外と簡単に消えてしまうものなのか。
それは寂しさよりも華麗な脱皮と捉えようか。
何に向かってではなく、己の中への攻撃姿勢を緩めないことは
結論を求めないことであり、結果をあえて出さないことであり
完成しないことだろう。

むずかしい話だ。

つまり毎日を新鮮な気持ちで充実して暮らそうって事な。

僕は部屋をきれいにすることに成功した。
だけど僕の音楽は今とてつもなく散らかっている。
再び僕が立ち上がる日が来るのだろうか?

僕は屁が止まらない。
本当に
本当に

全っ然 

止まらなーい。
[ 2008/04/11 01:25 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

俺はすぐ興奮する
すぐテンションが上がる。
上がったテンションを誰かに自慢したくなる。

僕はそんなテンションで作った曲ばかりです。
[ 2008/04/09 23:06 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

無事レコーディング終了!
今日は汚い下町のトタン屋根の上にでっかい太陽が昇るような曲になりました。
今はカリンバの音でも聴きながら、オナラしてます。

話が変わって、しっぽりーぬの日記が面白いぜ。

よしおか
[ 2008/04/09 00:03 ] Diary Memo | TB(0) | CM(2)

こんばんは。
仕事は元気に頑張っている。
そんな仕事は爽やかだ。
今日の僕は幸せな気分だ。

今日もレコーディングするぜ。

[ 2008/04/08 21:41 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

無事、レコーディング終了!
今日は帰り道に思いついたリズムを元に作った!

話が変わって、長町モールという単語を聞くだけで泣きそうになるぜ。

話が変わって、しっぽりーぬの日記が面白いぜ!

よしおか
[ 2008/04/07 23:58 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

春か、新学期か、新年度か
僕の会社にも新入社員さんが数名入ってきて
とても新鮮な緊張感を振りまいてます。
背筋も伸びてる。

帰る時ははっきりと『お疲れ様です。お先に失礼します!』
って言って帰るから偉いよな。
僕なんかボソッと
『おてゅかえさわえす』
スタスタ・・ですよ。

ダサイ古株たちは、なぜだか、なんだか冷たい感じで、
ため息をつきそうな勢いで『はい。おつかれ。』って、したり顔。
なんで冷たい感じにするのか分からんけど
自分をクールに見せたいのか
自分が圧倒的に上に居るのを誇示したいのか、
本当は自信が無いのが垣間見えて
卑しいぜ。

本気で自分が圧倒的に上に居ると思って疑わない人だったら
あーいう卑しい曲がった雰囲気を出さないはずだ。
それはそれで問題はあるけど、
まっすぐで無邪気でまだ良い。

大切なのは本気かどうかなんだな。

カッコイイ古株ももちろん居ます。
そりゃ尊敬します。

今日はレコーディングします。
気持ちわるーい曲を。
[ 2008/04/07 20:34 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

昨日、ずっと前の歌詞ノートが出てきた。
僕らが深い海~の曲を考え中のノートとか
もっと前のアカウタ中華街以前のドロノフネ組む前の歌詞ノートとか
所々、日記みたいなのが書いてあって
それを読むと僕も考えが変わったなぁと思った。

ドロノフネ組む前の歌詞とか、今の僕が読むと結構良いんだよ。

世の中には満足しながら不幸なる人が沢山いるらしい。
僕もそうなんじゃないか。
あいつだってそうかもしれない。
それぞれ、道が違うけどお互い頑張ろうって思う。

よしおか
[ 2008/04/04 23:23 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

音楽の話ですが
フュージョンも良いなあと最近思います。
フュージョンとは一体なんだろう。
僕は音楽を聴いているとき、映像が脳内に映る癖があるけど
僕の好きなフュージョンはピカソみたいだ。
僕の嫌いなフュージョンはカレンダーの写真みたいだ。

マイルス・デイビスはフュージョン。
本気出したときのジェフベックもフュージョンでしょうか。
東儀秀樹はフュージョンだろうか。
東条英機もフュージョンだ。
なんと昭和天皇もフュージョンだ。

世界は今混沌のなか
フュージョン!
フュージョン!

よしおか
[ 2008/04/02 22:19 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

昔大好きだったバンドの最近の音源を聴いた。
恐れずにどんどん変わっている所が格好良い。
内容はわかんね。
迫ってこない
自分の心がこだわっているからかも知れない。
何度も空っぽにしてアタックしたけど、
ちくしょう
やっぱ
わかんね

X JAPANの復活はそれ自体が放っといても伝説的になるのに、
さらにそれを超えたのでかっこ良過ぎる。
嬉しくなる。

①ロックはスタイルではない
②ロックは破滅ではない。まして頽廃ではない。
③ロックは生命を肯定する
④すなわちロックは我々を覚醒させる
(東京の空より抜粋)
[ 2008/04/02 01:27 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

世界の民族音楽を聴いて
その中に感じる共通したパワーを発見して

歌ってものがすこぅしだけわかったような
何か掴みかけているような。

[ 2008/04/02 00:01 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)