FC2ブログ
超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  2008年06月

やさしいかわ

不思議と声が枯れて出ないので
今日は荒川に行かなかった。

そのかわり、王子の辺まで自転車で走った。
走った。
良い曲が浮かんで
そして忘れた。
王子のほうから北上して荒川から分かれたばかりの隅田川を渡った。

やっぱり外はいいよ。
俺は好きだな。
外。
空気が好きなんだよな。
空気に出会いに出かけているって気付いた。
自転車に乗ったり。

晴れた平日の夜は大抵荒川の川岸に座り
音楽をしている。
音楽を口実に、あの空気を感じに行っているのだ。
なんとも言えない満ち足りた気持ちになる。
普段の生活が足3本の机だとしたら
荒川に行くことで足が4本の机になれる。
現代社会は3本の足だけを強化しすぎて、4本目の足をおろそかにしている事をはやく自覚したほうが良い。
はやく自覚させてやる。

荒川の川岸にいつも座っていると
自然と色んな音が空気と一緒に入ってくる。
かえるや虫の鳴き声がして
川面でたまに魚が跳ね音がする。
結構大きい音だ。
コウモリがパタパタ飛んで僕にぶつかりそうになる。
ボーっとしていると、最初逃げて行った水鳥が様子を見に来たり
川岸で眠って居た大きな魚が思い出したように、逃げていく。
水面のふくらみで分かる。
忘れた頃に電車の通過する音もする。
3時間も川岸に居ると最初出なかった声も飛び出すように出てくる。
自然と曲も出来始める。
調子にのって歌っているとギターケースにナメクジが登ってきたり
見上げたら月がやたらきれいだったり
その月光と向こう岸の工場やパチンコ屋の照明が川面に反射して
きらきら複雑に揺れている。
ずーと眺めていると、なんだかずーっときらきらしているので変な気持ちになってくる。
あれ、水面ってこんなんだっけ、となる。
同じひらがなを書き続けたときの様な。
そうこうする内にプラスチックのゴミが流れてくる。
ゆっくりとどんぶらこっこと、
気にせず1曲やる。
ゴミはあんまり流れていっていない。
もう1曲やる。
ゴミのことを忘れる。
しばらくして今度は腐った3本足の机がどんぶらこっこと流れてくる。
川面はひたすらきらきらしている。
ゴミならまだしも、こんな暗闇で人の腕とか流れてきたら嫌だなと思いながら
突然背後にチンピラが現れてリンチしてきたら、どうしようと心のどこかで心配しながら
音楽をしている。
音楽を口実に、あの空気を感じに行っているのだ。
練習を終えて荒川の土手を登りきったときに見える景色にただいまという。

自覚させてやる。
今に見ていろ。
DVC000291.jpg


よしおか
スポンサーサイト



[ 2008/06/25 23:58 ] Diary Memo | TB(0) | CM(2)

 無力無善寺ララライブブブブ

高円寺無力無善寺ライブ終わりました。
今日も楽しかった。
良いアーティストにまた出会えた。
たくさんのお客さん!来てくれてありがとうございます!
毎回最高のライブをしようと臨んでますが、まだまだ、
僕は物足りない!
徐々に良くしていきたい。
ここにきて、やりたい感じは固まってきているんだから
あとは磨いていくだけだ。
時間がかかるかもしれないけど、地道にやっていきます。

来月のライブも決まってまーす。
7月18日(因みに俺の27歳の誕生日)
7月29日(無善寺名物イベントに出演)

来月も無力無善寺だ。

好き嫌い分かれる場所だけど、僕は好きです。
いろんな方向性の人が出演しているけど、みんな無善寺でライブ出来て救われているんじゃないかと思う。
感謝します。
無力無善寺は不器用でも、唯一無二のオリジナリティーのあふれるアーティストが好きな方にお勧めです。
是非一度足を運んでみてください。

よしおか
[ 2008/06/21 00:22 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

ブリリリィィイン!
民俗音楽イイネッ!
民の俗の音楽なのだす。

DVC00007.jpg



よしおか
[ 2008/06/19 22:48 ] Diary Memo | TB(0) | CM(2)

 四角い俺

この日記をちょっと読めばすぐ分かるように
僕は今とても寂しい!

バンドはもうちょっとでメンバーが集まるって所で見つからず思うように動かないし、

この前お世話になったレコーディングのエンジニアさんとは連絡が付かないし

お世話になったミュージシャンにも会わせられる顔もないし。

歌を歌えば必ず歌詞を間違えてしまう。
一応、意味のない言葉でも曲全体で良く響くようにバランスをとって作っているのに。

このくうううっとなる感じがとてもツライのですが

あぁ俺は友達に悪いことをしてきたような気もするな。

でも、今まで経験した全部のことが、自分の中で肥やしになっている感じがするから、
今回も肥やしになるから、どんなにツラくても死ぬほどじゃないし、まあいっか。

である。

もう、みんな友達だ。
あらゆる佇まいに共感しても良いだろう?

そんななか金曜日は高円寺無力無善寺でライブです。
8時以降(多分9時過ぎ、でも保証は出来ん)にライブします。
もう全曲新曲でも良いかと思いますが、
マナーもあるのでおなじみの曲も1曲はやります。
でもやらないかもしれません。
今は新曲がお気に入りです。

よしおか
[ 2008/06/18 20:44 ] Diary Memo | TB(0) | CM(2)

 弾き語りムズイ

日曜日は弾き語りのレコーディングをしました。
久しぶりにエンジニアさんに録音してもらいました。
ソロになってからずっとひとりで録音していたので久しぶりでした。

弾き語りはマイクが1本あればレコーディング出来ますが
弾き語りできちんと良い演奏をするのは本当に難しいです。
難しいから、上手にやろうと意識するともっと変になります。
だから、絶望的に、ただひたすら歌うしかないのです。
昨日は全部一発録音でした。

今年は弾き語りの作品を作るとずっと前言いましたが
本当に作ります。
昨日は50曲くらい歌って、25曲録音しました。
ヘトヘトになって寝ました。
18曲くらい新曲が出来ていて。
まだこれから、たくさん出来ると思います。
1年間悩んだだけあって、新曲は自分なりに良いです。
これまでにない充実した作品ばかりです、、。

またレコーディングしたいと思います。
エンジニアさんありがとう。

よしおか
[ 2008/06/17 00:27 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

生存確認

久しぶりのライブが終わりました。
久しぶりすぎて、色々ダメダメだったしけど
何か確かな手ごたえもあって
まだまだもっといける感じがしました。
新曲はしっかり聴いてもらえたし
大筋では僕なりに良かったです。

何回か出演させて頂いている無力無善寺ですが、毎回印象が違って
今日はとてもはっちゃけていて楽しかったです。
無善法師さんが機嫌が良かったのか、爆発寸前だったのか分かりませんが
共演者もかっこよく、楽しかったので、良かった良かった。
無善法師さん『死ねー』連呼してましたからね。

無力無善寺さんに最高の感謝、お客さんにも、共演者にも感謝です。

なにはともあれ、僕は僕だという気持ちをしっかり持って
来週金曜日20日も同じ場所で、やります。

よしおか
[ 2008/06/12 00:38 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

生きつづけてみせて

アキバで通り魔事件が起きた。
僕は鼻を中心とした中央集権国家のクガ君と先週アキバに行ったばかりだった。
そのとき、たまたまそっち方面でバンド練習があったから、ついでに行った。
クガはアキバじゃなくても買える、普通のLANケーブルを購入。
僕は気になって探していたビンテージギターパーツを探したが、置いて無かった。

先週行かなかったら、今週アキバに行っていたかもしれない。

今週行っていたら、僕が被害者だったかもしれない。

無関係の人が殺される事件が多い。
被害者の無念さを想うと、唸ってしまう。


僕は運が良かった。

今回被害に会った人が運が悪いのではなく、

まだ被害にあっていない僕たちが運が良いのだと思わないとやってられない。

悲惨な死に方をした人は、悲惨な死に方だけをクローズアップされるがあまり、その人の人生そのものが悲惨だったかのように思われてしまう傾向がある。

でも、その人生だって、一瞬でも、ちょっと素敵な時間があったはずだ。
それだけで生まれてきて良かった。


よしおか
[ 2008/06/09 21:28 ] Diary Memo | TB(0) | CM(1)

六月一万年

今日も東京は雨が降っています。
風も無くて、雨がバラバラと傘にあたるのが気持ち良かったです。

東北の雨は、ボトボトと大粒で容赦ありません。
松江の雨は、ファァーと霧雨です。

この間の日記が分かりにくかったかもしれませんが
今度の水曜日11日に弾き語りのライブをさせてもらいます。
あと、今月は20日(金曜日)もやります。

6月11日(水)@高円寺無力無善寺
6月20日(金)@高円寺無力無善寺

とても久しぶりですが、心配要りません。
再出発の気持ちです。

元気な姿を見せられると思います。

新曲も聴いて欲しいです。

精一杯頑張るので、良かったら聴きに来てください。
どちらも夜8時以降の出演予定です。

よしおか
[ 2008/06/05 21:01 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)

無力無善寺さん、ありがとうございます。
今月はスケジュールがあります。

両手をあわせて、片方の指と指の間にもう片方の指をはさんで、交互になるようにして
グッと握り締めて、それを額の所まで上げて、感謝をしています。

よしおか
[ 2008/06/03 22:22 ] Diary Memo | TB(0) | CM(7)