超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勇気も必要だ

「なんとかしなきゃ、このままじゃ未来がない。」

漠然とそんな気持ちを持っている人は多いと思う。

僕もその一人です。

実際、どっちの方向へ舵を切れば僕にとっての未来は明るくなり得るのかというのを何となく分かってはいるのですが、惰性とかもあってなかなか転向できない。

しかしゆっくりと舵を切りつつある。

大事なものは失わないように・・・。

目指す方向を決めて、どういうスピードでそこへいくのかが問題です。

(僕は以前一気に舵を切ったがために大事なものを傷つけて回復困難にした経験がある。)

-------------------
明日は楽しみなイベントがある。

期待をしている。

-------------------
ところで、このあいだ、電車でみた広告は「このままなにもしなくても今とあまり変わらないそこそこの人生だろうけど、一歩踏み出して資格を取ろう!」みたいなやつだった。

この敷居の低い広告に踊らされる人はなかなか頭が悪いと思われる。

何も知らないのん気な人間である。

僕自身何も知らないのん気な人間であることになかなか気付かないのん気な人間であるがね。

多分「このままなにもしなかったら今とあまり変わらないそこそこの人生は送れないから、資格を取ろう!」がマトモな感覚だと思いますが、どうなんだろう。

違和感があるなら、それがなんなのかを捕まえて、行動したほうが良いと思う。

大事なものは失わないように慎重にね。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2010/01/30 00:12 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

素晴らしい日々

漫画を最近ちょっと読んでて、めっちゃ楽しくて。

本は平易な学問的なものを読んでいて、頭でっかち、でも先人の知恵は為になって。

好きな作家の画集とか、良い感じの写真集とか、詩集とか好きなときに享受できて。

天才音楽家の名作を毎日のように聴けて。

音楽って言う、面白い研究テーマも持っていて。

外へ出れば、空とか景色とか見飽きる事のないすごさで。

毎日三食おいしい食べ物を食べていて。

ちょっと足を伸ばせば街や山や海、海外にも簡単に行ける。

家族もいて友達もいて故郷もあって。



ふと気付くと、周りに素晴らしいものばかりで、かなり満たされている。

そう思わない?

この先やりたいことがありすぎる程たくさんある。


これで不満があるのかと問われれば・・・あるんだな!これが!

よしおか
[ 2010/01/26 01:19 ] Essay | TB(-) | CM(0)

「批判」はブーメラン

今日は「批判」について書きます。

「批判」で一番大事なのは、必ずその切っ先が自分のところへも向けられる事であります。

つまり、発言者が何かを批判する事によって、発言者は免罪されるわけではなく、むしろ同じ批判がブーメランのように自分自身に帰って来ることになるのです。

「お前はもう死んでいる。・・・でも本当は僕のほうこそ、もう死んでいるのではないか???」

常に自分に問い続けることになります。

修行のごたる。

これは自分が可愛い僕としては、恐ろしいことです。

批判は「先に言った者勝ちだー」ではなく、「どうせ同じ穴のムジナだから、何も言えないな・・」でもなく、自分を免罪せずに、前に進む1つの方法であります。

発言者は、そういった「お前もな!」とった批判返しや謗りを想定した上で、それでもやっぱり申し上げておきたい事を批判していると思います。

なので、批判に対しては、出来れば「お前もな」と潰しあうのではなく、その機会を利用して発展的な何かができればという願いも込められていることに敏感であって欲しいと思います。

そうでない勘違いなだけの批判であっても、ちゃんと反論して勘違いを正す事は十分可能です。

「お前もな!」的な潰しあいでエネルギーを使いすぎるのは、もったいないと存じます。

よしおか
[ 2010/01/24 01:02 ] Essay | TB(-) | CM(0)

タイ料理 習うより慣れろ

タイに行ったら、タイ料理の香りが日本人には難しくて、あまり感動しませんでした。

悔しいので、それ以来、週1回は必ずタイ料理屋へ行ってタイ料理を食べてます。

だんだん慣れてきました。

今では、むしろ美味しいとさえ思っています。

ナンプラーとか、普通に漁港の臭いに思えますが、あえて自宅でもナンプラーを買って、何かとナンプラーをかけて食べる。

味が素朴になって、気持ちが和む。

外に近い、砂っぽい舗道の脇で、白い日の影で、つまり、土に近い場所で食べている感じがする。

なぜタイ人が伝統的にナンプラーやパクチーの香りを選び取ってきたのかを想像しながら、彼らの美学を空想しながら、白人に侵略される前の穏やかだったかつての時代の空気とか思いながら、そしてそれと同じくらい素晴らしい未来を作れるのだろうかと、妄想しながら、お腹いっぱいになるまでタイ料理を食べます。

RIMG0200s.jpg


よしおか
[ 2010/01/21 23:22 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

Twitterやってるよ

最近、僕もTwitterやっています。

https://twitter.com/ysoky

適当につぶやいています。

よしおか
[ 2010/01/20 21:59 ] Twitter | TB(-) | CM(0)

ドロノフネ絶滅

昨日の結婚式は元ドロノフネのキーボード宮崎の結婚式でした。

いやーおめでとう、おめでとう。

今はhalosとかのバックミュージシャンとして活動中の宮崎君。

岩手の県境で養豚業に従事している宮崎君。

度を越したお人よしの宮崎君。

学食で並んでいるときにハイロウズのコピーバンドに誘ったら快諾してくれた宮崎君。

他がうるさすぎてキーボードの音はほとんど聴こえない宮崎君。

夜の高速道路を誰よりも長く走り続けられる宮崎君。

お腹が空くと機嫌が悪くなる日ごろ穏健派の宮崎君。

誰もが嫉妬するような、すごく美人で賢いお嫁さんをゲットした宮崎君。


てか結婚式って良いな!感動の嵐だよ。

大学時代の友人に久々に会えて嬉しかったしな。

僕は東北大学って言う旧帝大を何気に出ていまして、

在学中はそんなに感じなかったけど、昨日、社会人となった友人たちと話したら

みんな官僚とか一流企業とか海外で第一線の研究者だったり、国家公務員の出世頭で、もうすごいエリートになっていまして

しかも、その中でもかなり頑張って高評価をもらっているそうで、尊敬した。

やっぱ東北大って割とすごかったんだな。

僕は、中小企業のしがない係員ですよ。

本当、なんにも言えねえ。

halosのクサカイさんと僕で顔をあわせて「俺たちはクズだ、下郎だ」と苦笑いしていましたが、

最近社会とか政治とかに関心を持っている僕から申し上げさせてもらうと、

実はhalosの活動って時代の最先端をいっているんだぜ!

halosこそ真のエリート。

まあ肩書きや社会的な地位は関係ないけどね。

敏感な奴はどこに居ても敏感だ。

真のエリートは人々を善導して欲しいね。

僕も頑張ろう。

久々に大学のノリで、馬鹿笑いしながら仲間と酒が飲めて、本当に良かった。

宮崎の結婚がみんなを繋げる良い機会を与えてくれた。

僕は、大学時代に本当にとても豊かな人間関係に育まれていたのだなあと気付きました。

当時はバンドの事で夢中で余裕がなくて有難さがあまり分からなかったよ。

これからはそういうつながりを大事にしていきたいね。

宮崎!
家庭を守れ!(お人よしも大概にしてね。)

互いを見守る寛容な姿勢と、ちょっとやそっとじゃ揺るがないタフな絆と、いざとなったら何でもやるっていう思考があればきっと大丈夫だよ!
最善を尽くせ!
お幸せに!
また岩手に遊びに行くぜ!

(ちなみに元ドラムの小島も3月に結婚予定だそうです!ドロノフネ絶滅です。)

よしおか
[ 2010/01/18 21:36 ] Essay | TB(-) | CM(0)

ケコーンの日に

相変わらず、自宅でレコーディングと曲作りをしています。

旧曲20曲くらいやってます。

新曲は15曲くらい創作中です。

日の白いうちは外へ出ますが、なかなかに寒い。

たこ焼きやはいつも閉まっているし、コンドルは飛んで来る。

僕はこのごろ、人々の幸せや歴史や文化や故郷や白人やアジアや天皇や経済や青春や表現や恋愛や遠い未来や革命のことをぼんやりと考えている。

あとでおいしい酒が飲みたいがために事をわざと荒げるような真似はよすことだ。

今日は友人の結婚式だ。

おめでたい。

水色の光であふれかえる電車が新川崎の駅に入ってくるだろう。

渋谷を目指してくれ。

目指してくれ。

よしおか
[ 2010/01/17 09:36 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

ゴっリっラっがっでったっぞ

本日は晴れてるな。

冬の空がすごくきれいじゃないか。

ものすごい光が、直線的に世界を包み込むじゃないか。

僕は、古谷実の漫画を読んでバイクが欲しくなったけど、

そんなのは嘘の意識で

ギター関係の機材を愛している。

古いハイワットとか、すごい機材を持っているんだ。

オーバーホールしたらめちゃくちゃ音が良くなった。

それはそうと図書館に本を返しにいかなきゃならない。

細身のズボンも欲しいし、パソコンの調子もCDコンポの調子も悪くなった。

いろいろなところへ散歩に出かけよう!

好奇心を利用しよう。

桜の木の梢を凝視しよう。

ゴリラのように生きてやろう!

RIMG0285s.jpg


よしおか
[ 2010/01/16 10:32 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

さむいさむいもあついのうち

さむい。
さむし。
めっさ、さむいな。

さむくてグッとなっていると余計にさむく感じるので
あえて寒さに対して心をゆるしてみたりしますけどね。

もしかしたら普通にかまえてたらあまり寒くないんじゃなかろうかと。

いや、それにしても寒いな!

RIMG0077s.jpg


よしおか
[ 2010/01/13 22:27 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

日吉Napライブ

日吉Nap良かったです。
真っ直ぐ歌えた。
皆さん、本当にありがとうございました。

共演者に素晴らしい方がいらして、出会えてよかった。

CDも売れた。

1.カスンデヒカル
2.(新曲)
3.雨の中僕らは空を見あげていた
4.ちゃんばらしてる
5.川のうた
6.ひらひら

よしおか
[ 2010/01/10 23:47 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

音楽による徳育の期待と難しさ

明日はライブです。

僕は人に何を与えられるかと、考えるのですが
これがなかなかに難しくて、少なくとも実感がない。

人を楽しませたり、笑わせたり、幸せに出来る人は凄い人だと思います。
凄い人が本気出すところはみんな観たいだろ?
俺はめっちゃ見たいぞ!

音楽とか芸術で出来る一番凄いことって、結局のところ体験後いわゆる「景色が変わって見える」ことだと思います。
楽観と悲観の両方の意味で言っていますが。
もちろんその時だけ、とことん楽しいっていう消費活動もサイコーだと思います。

僕も最近では本気で言うし、ゆるぎない気持ちでやっている。
そしてそれを表現するためのスキルも自分なりに研究して磨く。
やっとそういう段階にやってきた感じだ。遅かったな。
音楽それ自体が表現であり、純粋に良い音楽を作りたいとも思う。
反面、音楽は本当に表現したい観念のための単なるひとつの道具で、別に有効ならば何でも良いとも思う。
本当に表現したい観念っていうのは突き詰めると良く分からないのであるけど、衝動かもしれない。
結局は最初に衝動があって、それを波動や言葉や情念にして相手の表面に送り込む事はだれでも可能だ。
それを受けて相手の内側が良いように感化されるのを期待するだけだ。

教育の徳育、知育、体育のうち僕が音楽に期待したいのは徳育だ。
しかしこれがまた音楽をもってしても非常にむずい!
発信者の内側から表面を経て出て来たものが、相手の表面に当たり、相手が解釈する。
例えば、僕が相手に元気に生きて欲しいなと思って「元気だせよ」と言う。その言葉を相手が理解したところで、相手の元気が出るかどうかはまた別の話だ。
僕が、とことん不健全な醜態をさらす事で、相手が、身も心も元気になることだってありうる。
つまり、きっかけなのだ。
良くなるきっかけかもしれないし、悪くなるきっかけかもしれない。
でもきっかけになるパワーを放出しやすいという点で、徳育に対して音楽は期待出来る手法だと思います。
特にライブは内容も詰まっているし、安価で体感できますから良いですね。(だから来て下さいね。)

ちょっと僕が偉そうに語っているように聞こえますか。
逆ですからね。若干打ちひしがれています。

今のところ、できそうなことはほんの少しですので、それをやるしかない!

よしおか
[ 2010/01/10 00:00 ] Essay | TB(-) | CM(0)

新春ライブ

新年 一発目のライブは日吉Napという音の非常に良いライブハウスでやります。
1/10(Sun)@日吉Nap
僕の住んでいるところに近いライブハウスです。
出番は20:40頃~です。

是非お越しくださいませ~。

RIMG0014s.jpg
荒れ模様の日本海。

よしおか
[ 2010/01/06 23:08 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

2010

謹賀新年
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします




よしおか
[ 2010/01/04 16:33 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。