超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仙台なごみ処くもライブ後の表現に関する雑感

仙台のなごみ処くもさんでのライブを終了しました。
来てくださったお客様ありがとうございました。
呼んでくれた鈴木さん、競演の池原さん、なごみ処くもさん、ありがとうございました。

お客さんから、応援されている感じが伝わってきて、あぁそうなのか、と思いました。

1.北国
2.ちゃんばらしてる
3.都会の海
4.川のうた
5.春水中
6.平安京
7.しんきょく
EN.雨の中僕らは空を見あげていた

僕の良いと思う表現をしたつもりです。
本当にありがとうございました。

以下、ちょっと表現に関する難しい話かもしれない。

僕は、海や山や空や川や音楽や絵画や町並みや人ごみや詩や友達や女の人などから時々感じる
開放的な、全く嫌味のない、エネルギーというか気配というか、そういったものが好きです。

それを繰り返し繰り返し自ら触れてみて、漬されて、向き合う事で、いつしか、表面上は違って見えても共通のある「何か」をやんわりと把握するようになりました。

それに触れれば、いつでも、これだな!と感じるのです。

でもこれだな!と意識した瞬間そいつはもういません。

社会学などの勉強を通じて、これだ!と思ったそれが、何であるのかを言葉を通じて確かめる事が出来ます。

その「何か」を繰り返し把握して、解体し、抽象化する。

僕は時には表現者であるため、今度は自らを解体し、抽象化し、瓦礫をたしかめつつ、今の空間にその「何か」を含む表現形を再構築します。

みんなの先回りをして「何か」を含む表現形を作って待っている。

それは慎重にゆっくり間違えないように作る場合もあるし、一瞬で作る場合もあります。
音源とライブの違いです。

僕は最近その僕にとって決定的な「何か」が揺るがなくなってきています。

もう僕はその「何か」に触れるために、「何か」を出すために音楽をやるとしか思えない感じです。

だからそのつもりでいつも考えているし、そのつもりで覚悟してやりました。

バンドで聴きたいという意見も貰いますし、そうだろうなぁと思いますが、僕のこの観点からは、表面が変わるだけなので大したことじゃないように感じてしまいます。

友達からは「ハードコアだ」と言われました。

ちょっとは伝わったのだろうと、ちょっと嬉しかったです。

今回の旅は僕は友達からとても愛されているんだなぁと思いました。
ありがとう。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2010/06/21 21:05 ] Essay | TB(-) | CM(0)

明日は仙台

行きますよ。
楽しみです。
雨だろうがサッカーだろうが、会える人は会いましょう。

なごみ処くもの地図

よしおか
[ 2010/06/19 00:38 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

仙台の空 という曲を マイスペースにアップしました。

昨日、かねてより、大事に録音し大事にミックスしてきた「仙台の空」って言う曲(再録&アレンジ大幅変更)をmy spaceにアップしました!

最近めっきり不活性に見えると思いますが、
自分としては、「自分の音楽を作りたい!」との強いおもいがあり、過去の曲から「自分の音楽」らしき要素を抽出して、それを再帰的に表現してみようと言う事をしています。
自分ひとりでそれをやろうとすると、意外と精神力と、強い動機と、長い時間が必要です。
あきらめない事、強く思う事、答えを急がず何度も見直すことが大事だと思います。
引き篭もりが何えらそうに言ってんだって話かもしれませんがね。

今回は個性の表出に期待して、主役は一発録音。
ボーカルは一回しか歌っていないし、デタラメなリードギターもアドリブで一回しか弾いておりません。
その代わりバックの音を安定させて、仙台の空の映像的印象的な基礎部分を担ってもらっております。
その土台の上で、ボーカルとリードギターが個性を出していると、そういった構造になります。

前回のバージョンよりもポップでかつ奥行きが感じられる作品になったと思います。
あんまり頑張ったので、マイスペースのブログも更新しました。

是非聴いてくださいねぇぇぇぇぇぇ!

あと、6月19日には本当に仙台の空の下に行きますよ。
ライブです。
久しぶりに平安京とかやろうと思っています。
来て欲しいです。
頼みます、お願い、来て下さい!
是非来て下さいねぇぇぇぇぇ!!

よしおか
[ 2010/06/12 07:43 ] My Space | TB(-) | CM(0)

俺の俺の俺がギターを紹介します。

このブログでは音楽だけじゃなく社会や思想やネタについてごちゃ混ぜに書いているので、読みにくいと思います。
すいません。読んでくれてありがとうございます。
こういうメディアでは分野ごとに切り売りしたほうが、広めやすいというセオリーがありますが
それを知ってしまうと逆にもっとごちゃごちゃにしたくなるのです。
いかんせん知識が中途半端なのもありますしね。

今日はギターの紹介をかねてよりしたいと思っていました。
RIMG1257s.jpg
これが19歳のときに「さわき」という仙台のやばいラーメン屋でバイトして買ったストラトキャスタータイプです。
セイモアダンカンのDSなんとかプロっていう型番で、プロって名乗るだけあって音はまあ良いし、値段も25万くらいしました。仙台のビッグボスで買いました。でもビッグボスは嫌いです。
セミアコやグレッチやメイプル指板のストラトやフライングVが欲しくなって色々変遷もありましたが、結局エレキはこれが一番良いです。一生この一本で良いかなと思います。
塗装が薄くて、バンドで激しすぎるライブを敢行していたのもあって、傷が無数にあります。

エレキセットに関しては、一時期、非常に音にこだわったので、ほぼ完璧に僕好みの音になっています。
ピックアップも内部回路もフレットも取り替えてます。
弦はDRっていうメーカーのを使っていて、弦は音への影響が大きいと思うのでこだわって使っています。
ピックもダンロップの亀の絵が書いてあるピンクのピックを使っています。これも音に大きく影響すると思います。
あとケーブルも、ベルデンの8412だっけ、なんかそういう定番のやつとジャックがスイッチクラフト(ミリタリー規格)じゃないといけないとか、ナイーブな感じで一応そろえてしまってますが。
エフェクターもアンプもスピーカーのマイク位置も、
ま、何をやっても音は変わるんだけどね。聴いてる人はどーでも良いだろう。
挙句は鳴らす部屋とか、スピーカーと自分の立ち位置関係が一番影響するんじゃないか??
忘我没入したいだけのくせに。


RIMG1256s.jpg
これはハナムラ楽器で運良く中古で買えたアコギ。良い材料を薄い塗装で使っているので、音がめちゃくちゃオープンに鳴ります。
寒い事を言うようですが、「自然って凄いよな、恐ろしいよな」って感じの音です。
ってかハナムラ楽器ってそういう店です。
普通はこんな太い音でないだろうって言うくらい個性的な音です。
アコギもこれ一本あれば十分だろうという感じです。
ちょっと変わったハナムラのアコギも持っていますが。
僕は基本的にハナムラ楽器さんが好きなんで、ハナムラの楽器いっぱい持っています。
いっぱい後悔もしていますが(笑)。

中2の終わりにギター始めて今年で暦14年!思えば3年目から変わり映えしないギターを弾いている。
エレキは基本ブルースベース、アコギは基本フォークベースだと思います。
もっとギターで表現できるように、ジャズとかクラシックとか今までやった事のない分野を勉強したい。
やさしい音って出すの難しいんですよ。
エレキで強い音は出すの簡単。
ストラトでコード弾きは実は難しいとか。
アコギは純粋に難しいが、力を抜いて弾き語るのは特に難しいとか(どうしても力が入っちゃうのだ)。
あのシベリウスみたいなギターを弾きたいです。
シベリウスは交響曲オーケストラの人だけどね(笑)。

最近では、郷に入れば郷に従えじゃないけど、ギターとかアンプとかもっといえば部屋とかの特性に沿った音を作らないと良い音で鳴らないなと思います。まず自分があるんじゃなくて、楽器とか環境ありきで自分ありみたいな。自分も環境の一部なのですがね。
とはいえ、ドロノフネ後期の僕のギターサウンドは無理やり感がめちゃくちゃかっこよかったと自負してます。
あれは良かった、ま、どうでも良いか。

楽器屋的な色々な楽器に関する言説、幻を批判的に捉えていますが、ってか嫌いですが、
経験的には塗装の薄い一枚板の楽器はやっぱり何か違うのかなと思います。
反応が良いから一緒にやってて信頼できる感じがするようです。

よしおか
[ 2010/06/05 23:45 ] Instruments | TB(-) | CM(0)

いやはや、ツイッター、凄い人もやさしい人もいます。

なかには浅ましい人も。

普通じゃ出会えない。

ツイッター凄い。

凄い人に出会えたときは、嬉しい。

機会があれば実際に会って話したい。

ただね、今日の僕の言いたい事は

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!


なんで広島弁かな。

よしおか
[ 2010/06/03 00:00 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)

いやはや、これ、みんなようやりますね。
みんな体裁よく、ようやるよな。
僕が言いたいのはこれです。

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!

みんなファックじゃけん!!

よしおか
[ 2010/06/02 23:55 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。