超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  焦燥坊主は仰向けで屋根の上

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

焦燥坊主は仰向けで屋根の上

みなさん。
お久しぶりです。
僕はかなりアレです。
元気です。

隠岐の島へ行きました。
人との関わりが煩わしくなった僕は
もう、島流しです。
海士町という隠岐でも小さな島へ行って自転車をこいで暑くなったら海に浸かっていました。
隠岐は自然が残りすぎていました。
僕は今年、数年ぶりに日に焼けすぎており、
もうこのルックスからして一体何をコンセプトとして自分が存在しているのか訳が分かりません。
スポーティーでもなく、インドアでもなく、海に行って漱石を読んでいます。
いったい俺は何者かと、
鏡に映ったあなたとわたし、情けないようでたくましくもなく。

心の貧しい僕は田舎の暮らしとともに、
閉じていた心が少し開いたような気がします。
同時に激しく怒りがこみ上げて来ました。
色々腹が立ちます。
もっと開け俺の心!
ポンキッキのようにさ!


時間があれば、松江城が家から10分くらいなので、そこでくつろいだり、漢詩を読んでいます。

やっぱり今は接着剤の勉強が一番しっくりきて良いです。
ちくしょー。
ばーか。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2008/08/14 18:36 ] Diary Memo | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。