超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  代々木公園にて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

代々木公園にて

いええい。
今日は体調不良を押して代々木公園に行きました!
代々木公園着いたらばボンボンボンボンうるっせー!
でかいスピーカーからダンスミュージック。
うるせーうるせーけど、勉強のため見学。
そしたら人がいっぱいいて、みんな楽しそうに踊ってるんだ。
お酒を飲んで、タバコをすって、体を揺らして、ぴょんぴょん跳ねていた。
本当に自由なスタイルで、誰もが勝手に楽しんでいた。
うわーすげえなと思ったよ。
美しいなと思ったよ。
ライブハウスの硬い雰囲気と全然違う。
音楽はこうでなくっちゃ。
片や酔っ払って最新のDJシステムでトランス。
片や100年前のブルースを聴いて現代に通じるコアな部分を抽出しようと悩んでノイローゼ気味。
こりゃ参った。
トランスってセックスのイメージなんでしょうか?
俺がこのDJの後にギター一本で出て行ったら、どうなるかなと想像。
優れた曲と優れた演奏と本気の心があれば伝わるだろうと結論した。
要らない雑念が入ったり、上の3つのうちどれかが欠けたら駄目だろう。

そのあと公園でゆっくりしたけど
景色が良かった。
メガネ外して眺める代々木公園は
まるで印象派の絵の世界でした。
印象派の人たちは目が悪かったのかな?
めがねを付けるのが面倒くさかったのかな?
寄り目でぼやかして描いたのかな?

そうか。
印象派は別名『近眼派』、『寄り目派』と言えるんだな。
とか考えすぎだ。
スポンサーサイト
[ 2007/11/23 18:30 ] Diary Memo | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

( ダンスミュージック )についての最新のブログのリンク集
ダンスミュージックに関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。