超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  俺たちの明日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俺たちの明日

僕にとってのカリスマロックバンドのエレカシが新譜を出した。
凄く久しぶりのリリースです。
前作『町を見下ろす丘』というとても完成度が高くて、でもちょっと売れなそうなアルバムが出ていて、僕は大好きなんですが、
今回のシングルはその流れが感じられ、完成度の高くて、さらに売れそうな作品を出してきました。
「頑張ろうぜ」っていう曲なんですが、ライブでは泣かなくてはなりません。

ファーストアルバムじゃなくてここまでバンド側の完成度と会社側の完成度を両立させるのは凄いことです。
かなり時間を掛けて入念に練られたのだと思います。

さっき2ちゃんねる見たら、売れ線で気に食わない、死ねばいいのに、と叩かれてましたが
非常にレベルが低くてビビリました。
フレーズ、アレンジをよくよく聴いてみれば非常に繊細で深みがある。付け焼刃の作品でないことは明らかに分かると思います。

良い音楽を聴いてください。
最近のエレカシはお勧めです。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2007/11/24 10:38 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。