超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  1万回目のギターを探す旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1万回目のギターを探す旅

うおおおおお!
あぶねえ。あぶねえ。
危うくギターを購入するところでした。

最近ブルースが大好きじゃないですか、俺。
だから、もうブルースギター一直線で。
かなり良い感じのブルージーなフルアコギターを見つけたので、ドキドキして緊張するので
あぁこれはもう恋だと諦めて、悪魔に取り憑かれたと悲しんで
20万円を片手にローンの手続きが面倒くさいから一括だぜ!
何とかなるぜ!と新宿まで電車で向かったのでした。

結果、もう一度弾かせてもらって、ようやくそのギターの使い所が少ないことに気がついて、やめました。
あぁ嬉しい。
肩の荷が降りたようだ。
憑き物が落ちたようだ。
なんだか体が軽いもん。

そういえばアレだろう。
僕はブルース好きでもブルースな生き方してないからな。
荒川で真夜中に練習するのは完全にブルースだな。
あと、散歩するのもブルージーだ。
でも、中小企業とはいえ会社に入っているのはブルジョアじゃないか。
やっぱプランテーションに就職して、低賃金でこき使われないとブルースじゃねえ。
あと、パソコンでインターネットはブルースじゃない。テクノだ。やっぱブルースは迷信を信じてないと駄目だ。

ブルースギターを買い損ねた俺は新宿の寒空とは裏腹、非常に晴れやかな面持ちで、博多天神の豚骨ラーメンをすするのでした。

でも、まだ探しています。
あぶねえ。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2007/11/25 10:54 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。