超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  DTMのはなぞの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DTMのはなぞの

最近は、よしおスタジオでチビチビとレコーディングをする日々です。
大変マイペースのため、いつまでかかるか分かりません。

先日、1万5千円くらいの一応真空管の入ったマイクプリという機材が壊れた。
ついこの間、断線で修理を受けたばかりなのに、すぐにまた同じところが断線。
これは、小さな箱に色々な部品を詰め込みすぎた弊害か?
このままだと、何回でも同じところが断線しそうなので、
やるだけやってみようと、自分で直す事にした。
半田を持って、小さな小さな穴に銅線を繋いで行く。
かなり雑だけど一応繋いだつもり・・・。
じゃあとりあえず、電源を入れてみましょう。
音が出るかな?
あ、出ない。
あっ、基盤から煙が出てる。
ハイ終了。
捨てました。

新しいマイクプリを買おうかと思ったけど
マイクプリを使いこなすだけの腕にも達していない僕にはまだ必要ないので、
とりあえずMBOXとPODxtとヤマハのキーボードと71年のハイワットで宅録を続けようと思いました。
これだけあれば工夫次第で何百曲でも作れるだろう。

今日までに「夢の女性」、「なんにもない(DUBバージョン)」のオケが終わりました。
「なんにもない」はアレンジのストレートなモノラルバージョンも作る予定です。
同じ曲でもイメージがあれば何パターンでも作ってみるスタンスです。
毎日ちょっとずつマイペースでやっていくスタイルが僕には合っています。
気長にやっていきたいです。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2008/11/22 23:06 ] Diary Memo | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。