超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  2次元化3次元化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2次元化3次元化

日々レコーディングをしている僕はまるで絵描きだ。
三島由紀夫似の吉岡です。

ステレオって事は2次元だから、何か絵をかいているような気分だ。
僕は音楽をつくるとき、イメージは、色とか模様のような、絵の様な感じを思い浮かべるので、
本当は僕は絵描きかも知れません。
絵よりも音楽のほうが絵になるので、音楽をしているのかもしれません。
スピーカーの前に広がる音の空間に僕はイメージする色を確かに落としているのです。
これはわざとファンタジックに言っているのではなくて、本当の感覚なのです。

僕が歌うときは、音で作った絵の中を泳ぐイメージだ。
泳ぐのは楽しいよ。
でも僕の歌も絵の一部としてイメージできたらもうちょっと僕も歌が上手くなるだろうに、と思います。

じゃあライブは、3次元の実演彫刻か。
30分なら30分で何か彫っておりゃーとやる感じですかね。
間違って彫ってしまったところも、実はここが目なんだよーんって、
おりゃーってやると盛り上がるのでしょうね。

とどのつまりエネルギーが色んな感覚を引き起こすのだね。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2008/11/26 20:39 ] Diary Memo | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。