超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  最近曲を作りまくっている理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近曲を作りまくっている理由

最近の僕が曲をたくさん作っていることは前に言ったとおりですが
なぜ僕は曲を作るのでしょうか?
答えは楽しいからです。

僕は「ふわふわ」作成後、新音楽を目指していたのでした。
新音楽とは世にも新しい、ニュージャンルのミュージックの事です。
CD屋で何処の棚にも当てはまらない圧倒的に独特な新しいジャンルの音楽でした。
僕はレコーダーの前で何とか曲を作りました。
たくさん探して、たくさん試しました。
しかしある日とある事に気付きました。
僕の作る曲は「中2で初めて作った曲」~「最新の曲」まで変化なく、同じでした。

しばらくショックでしたが、次第に自分が分かってきて、開き直ってきました。
僕は変化できないキャラクターだと気付きました。
初めて作った曲で出会い頭にいきなり答えを出すような天然キャラクターでした。
無理して変わろうとしなくても良いのだと思うと気が楽になりました。

だから、もう僕は他者に引け目を感じることもなく、自分を卑下することもなく
僕レベルの能力の範囲で気兼ねなく好きなように曲を作ればいいのだと気付きました。
すると作曲もひたすら楽しい作業となりました。
ありがたいことに「吉岡の音楽はどれも変わらず吉岡の音楽で良い」といってくれる人も少しいるし、昔は嫌だったけど、今ではそれも自分だから良いかなと思っています。

だから最近は思いつく限りの曲を全部形にしています。
100曲でも200曲でも同じような曲を書けば良いと思います。
その原型の曲を一生かけて改良していけば、良いかなと思います。
そんな感じでやっているうちに、なにか変わったり、新しいことも出てくるかもしれないとも思っています。

土曜日の仙台はその中の新曲もやりたいと思います。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2008/12/15 22:01 ] Diary Memo | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。