超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  オトズレル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オトズレル

僕の元に、ふと訪れるって事が良くある。

あ、曲は相変わらず作っています。

「水中」というクラシックみたいな壮大な曲と
「友達」という土着的なフォークな歌がこの2日で出来ました。
両方とも良い曲です。
題名のセンスがないです。
題名も研究すれば良くなるかな。

それで、ふと訪れるって事ですけど。
僕は仕事とか日常で良くミスをするし、割と大事なことを度忘れしちゃったりする事が多い。
それでその責任を僕があとで取るのです。
「なんで?駄目じゃないか。考えれば分かるだろう?」「はい、ごめんなさい。」
僕から言わせれば、ミス君や度忘れ君が、ふと僕の元に訪れて僕をミスさせたり、度忘れさせるんだ。
分かるだろうか、この感覚。
僕の人生は、ふと訪れた何かにあやつられてどうしようもない中で回っていると思います。
で、責任は僕が取ってます(損してる!)。
要するに人の意思はそういうものかもしれません。
意思は危険です。
僕はあとで責任だけ取らされます。

おわりです。

クリスマスだけど、付け焼刃のセックスがなるべく少ないことを祈る。
神様俺たちに選ぶ力を与えてください。
数より深さだと本当に数の少ない俺が言ってみる。


次回は責任について書きます。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2008/12/25 01:57 ] Diary Memo | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。