超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  新しい明日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新しい明日

こちら!

明後日に迫った自主企画で競演します、halosのHPです。
halosは凄いです。秋田に住んでいて、音楽がものすごいので、観に来る人は是非楽しみに!
halosは凄い存在だ。これからさらに関わりたいと思っています。

beckyの森脇君とは今度近くに住むことになったので、遊びまくろうと思います。

beckyもhalosも僕が仙台にいるときに非常に影響を受けた、そしてこっちからも影響を与えた(と自負している)ミュージシャンです。

こうやって書いて来てくれる人の動機付けを行っております。

僕の出番は、最初と最後です。合計1時間以上は歌うつもりです。
来てくれる皆さんを楽しませたいし、自分も楽しみます。


新しい音源情報

「吉岡漫音 荒川編」
15曲入り 1,000円

①カスンデヒカル
②ちゃんばらしてる
③川のうた
④夢の女性
⑤なんにもない
⑥みんな自分がわからない
⑦母さんのおなか
⑧口琴
⑨境界線
⑩ミーティングは午前5時半から
⑪渋谷ビーム
⑫公園は燃えている
⑬通りは夜になりかけて
⑭荒川ダイナミック
⑮新曲

この作品は2007年春から2008年末まで、僕がいつも個人練習していた荒川の川岸で野外録音した音源を作品としてまとめたものです。歌詞を間違えたり、風や水 の音、草のこすれる音がそのままに録音されており、お聴き苦しい部分も多々あるかと思いますが、これも作者の自分が意図する表現であります。
僕はこういう作品はデモアルバムのような立ち位置だと考えていて、こういう実験作品バンバン作って改良を重ねて、後の大作に繋げるイメージを現在は持っています。
葛飾北斎が北斎漫画を描いた後、大作を描いたイメージが分かりやすいのでタイトルを「吉岡漫音」にしました。(恐れ多くも自分が北斎レベルとは思っていません。自分は自分レベルです。)
しかし、聴く人が聴けば、これで単純に分かりますがね。

いや、ぶっ通しで弾き語りですが、なかなか楽しいと思いますよ。水がジャブジャブいったり、風がぶおおおお(宮沢賢治なら、ど、ど、どどう、どどう、どう)といったり、歌詞間違えたり、とんでもないですが、良いテンションだし、音楽だし、僕はそれを面白いと思う立場です。
楽しんでいただければ幸いです。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2009/01/23 00:02 ] Diary Memo | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。