超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  sessyasaiko~!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

sessyasaiko~!

今日は荒川で練習。
昨日も練習。
一昨日も確か練習した。
今日の練習はヒートアップしました。
最近僕は何でもかんでも無茶苦茶にギター弾くのは辞めにしました。
バンドのときは、僕が無茶苦茶やって、リズムがマトモっていうので成り立ってたけど
弾き語りは一人でバランスをとらなきゃなりませんので、バランスをとってます。
バンドの場合でもみんなが無茶苦茶やると大体演奏バランスが崩壊するけど
たまに、みんな無茶苦茶やっているのに、奇跡的にいい場合がある。
それはなんでそうなるのか分かりません。
それを出してこそバンドかもしれないし、別にそんなの出す必要は無い気もします。
昔は確実に奇跡的なものを狙ってました。そこしか見てなかった気もします。

新曲が出来てまして、2曲ほど進んでます。
毎日試行錯誤して、ちょっとずつ改良してます。
僕の場合は一日では全部いかないんだな。
重要な要素は最初の3分で出るけど、その後時間かけた方が良いものできる。

アルバム出した8月くらいから新曲がなかなか出来なくて。
というのも「ふわふわ」が自信作だからこそですが
さらに次の次元のものを、と思うとなかなか精進していかなきゃならなくて、時間がかかっちゃいました。
その間、ハーモニカを始めたり、
ウクレレ始めたり、
バンドの曲を弾き語りでやったり、
ブルースにはまったり、
弾き語りの音源を研究したり、
見せ方考えたり、
まぁこの辺理解できない人いるかもしれないけど、良いもの作るために色々やってます。
作品を作るたびに引っ越す人だっているんだ。
結局、今のところ作曲は今まで通りギターと歌で考えてます。
ハーモニカはまだ作曲メンバーには入れてもらえないようです。

最近、もしもピアノが弾けたなら、どんな良いだろうと思い、先輩に貰ったキーボードで練習しようかと思いましたが、15分で挫折しました。
僕の考えているようなピアノを弾くのは付け焼刃じゃ無理です。
小学校くらいからやってりゃ良かったよ。

まあ、何はともあれ
今年もキラッキラに輝こうぜ!
スポンサーサイト
[ 2007/12/13 00:13 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。