超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Essay >  ドロノフネ絶滅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドロノフネ絶滅

昨日の結婚式は元ドロノフネのキーボード宮崎の結婚式でした。

いやーおめでとう、おめでとう。

今はhalosとかのバックミュージシャンとして活動中の宮崎君。

岩手の県境で養豚業に従事している宮崎君。

度を越したお人よしの宮崎君。

学食で並んでいるときにハイロウズのコピーバンドに誘ったら快諾してくれた宮崎君。

他がうるさすぎてキーボードの音はほとんど聴こえない宮崎君。

夜の高速道路を誰よりも長く走り続けられる宮崎君。

お腹が空くと機嫌が悪くなる日ごろ穏健派の宮崎君。

誰もが嫉妬するような、すごく美人で賢いお嫁さんをゲットした宮崎君。


てか結婚式って良いな!感動の嵐だよ。

大学時代の友人に久々に会えて嬉しかったしな。

僕は東北大学って言う旧帝大を何気に出ていまして、

在学中はそんなに感じなかったけど、昨日、社会人となった友人たちと話したら

みんな官僚とか一流企業とか海外で第一線の研究者だったり、国家公務員の出世頭で、もうすごいエリートになっていまして

しかも、その中でもかなり頑張って高評価をもらっているそうで、尊敬した。

やっぱ東北大って割とすごかったんだな。

僕は、中小企業のしがない係員ですよ。

本当、なんにも言えねえ。

halosのクサカイさんと僕で顔をあわせて「俺たちはクズだ、下郎だ」と苦笑いしていましたが、

最近社会とか政治とかに関心を持っている僕から申し上げさせてもらうと、

実はhalosの活動って時代の最先端をいっているんだぜ!

halosこそ真のエリート。

まあ肩書きや社会的な地位は関係ないけどね。

敏感な奴はどこに居ても敏感だ。

真のエリートは人々を善導して欲しいね。

僕も頑張ろう。

久々に大学のノリで、馬鹿笑いしながら仲間と酒が飲めて、本当に良かった。

宮崎の結婚がみんなを繋げる良い機会を与えてくれた。

僕は、大学時代に本当にとても豊かな人間関係に育まれていたのだなあと気付きました。

当時はバンドの事で夢中で余裕がなくて有難さがあまり分からなかったよ。

これからはそういうつながりを大事にしていきたいね。

宮崎!
家庭を守れ!(お人よしも大概にしてね。)

互いを見守る寛容な姿勢と、ちょっとやそっとじゃ揺るがないタフな絆と、いざとなったら何でもやるっていう思考があればきっと大丈夫だよ!
最善を尽くせ!
お幸せに!
また岩手に遊びに行くぜ!

(ちなみに元ドラムの小島も3月に結婚予定だそうです!ドロノフネ絶滅です。)

よしおか
スポンサーサイト
[ 2010/01/18 21:36 ] Essay | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。