超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  タイ料理 習うより慣れろ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイ料理 習うより慣れろ

タイに行ったら、タイ料理の香りが日本人には難しくて、あまり感動しませんでした。

悔しいので、それ以来、週1回は必ずタイ料理屋へ行ってタイ料理を食べてます。

だんだん慣れてきました。

今では、むしろ美味しいとさえ思っています。

ナンプラーとか、普通に漁港の臭いに思えますが、あえて自宅でもナンプラーを買って、何かとナンプラーをかけて食べる。

味が素朴になって、気持ちが和む。

外に近い、砂っぽい舗道の脇で、白い日の影で、つまり、土に近い場所で食べている感じがする。

なぜタイ人が伝統的にナンプラーやパクチーの香りを選び取ってきたのかを想像しながら、彼らの美学を空想しながら、白人に侵略される前の穏やかだったかつての時代の空気とか思いながら、そしてそれと同じくらい素晴らしい未来を作れるのだろうかと、妄想しながら、お腹いっぱいになるまでタイ料理を食べます。

RIMG0200s.jpg


よしおか
スポンサーサイト
[ 2010/01/21 23:22 ] Diary Memo | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。