FC2ブログ
超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  Essay >  優先席に座る健全者

優先席に座る健全者

電車で優先席に座る健全者が嫌いである。
優先席は弱者が座る場所。
そこに迷わず座る健全者は僕から言わせれば「本当の意味での弱者」である。

社会の中で行動するときに、参考になる。
僕たちの関わっている色々な人の中に一定割合で、必ずああいうクソ野郎が紛れ込んでいる事、そしてそれはどうしようもない事だという事を肝に銘じて行動しないといけない。

よしおか
スポンサーサイト



[ 2010/04/04 20:25 ] Essay | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する