超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Essay >  ベストじゃないアルバムを聴こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベストじゃないアルバムを聴こう!

優れたアーティストの音楽を聴くときは、ベスト盤は避けたほうが良いと思う。
優れた音楽は一般とはかけ離れて優れているので、一聴して分かりにくい場合がある。
優れた音楽は高度な世界の表現を普通の人にも分かりやすく表現できている。
しかし、それでも分からない人には分からない。
すごしでも分かりやすく聴くためには、普通のアルバム単位で聴くほうが分かりやすいと思う。
ベスト盤だと高度な表現が多様に散らかりすぎて本当に分かりづらくなると思う。
だから、ある優れたアーティストの入門盤としては、名盤と言われている音源を、繰り返し曲単位で分かるまで聴くのがいいと僕は思う。
(ただ、入門盤は名盤だけじゃなく、ファーストアルバムがいいとか、サードアルバムくらいがいいとかライブ盤がいいとか諸説ありますので、一概には言えません。)
ただし、一部のJ-POPはベスト盤の方がいい時があります。
僕の場合、光GENJIはベスト盤が一番分かりやすかったりします。

というわけで、ベスト盤じゃなくて普通のアルバムを聴こうぜと言う話でした。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2010/04/04 20:38 ] Essay | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。