超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  You Tube >  「七ヶ浜にて」「川のうた」という曲をyou tubeにアップしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「七ヶ浜にて」「川のうた」という曲をyou tubeにアップしました。

こんばんは。
年の瀬ですね。
今日は家の大掃除をしました。
思い切って、使ってないものを捨てまくりましたが、捨てるって快感ですね。
気持ちよかった。
それと同じで、たくさん学んで、どんどん忘れていきたいね。

you tubeに新しく作った音源をアップしました。

まず、七ヶ浜にて/86バージョン
http://ow.ly/3w2Xj
宮城県の七ヶ浜の松ヶ浜付近をドライブしたときの歌です。
週3回くらいその辺をドライブしていた時期が2年くらいありました。
つれづれなるままに海を眺めたり、歌の練習や作曲をしてました。

個人的に宅録至上一番エモく出来ました。
ドラムの音とかありえない。
どういう部屋でどういう距離感でこの人たちは演奏しているのだろうかっていう音だけど、まぁエモけりゃ、なんでも良いね。
こぶしに汗を握れー!眉間にしわを寄せろー!
86バージョンて言うのは86年でなくて、8分の6拍子という意味です。
拍子の事は僕も良く分かりませんがね。
「ふわふわ」ってアルバムには16ビートのバージョンが入っています。

次に、「川のうた」この曲はいい曲で、ライブでもほぼ毎回歌っています。
なので気合が入っています。
http://ow.ly/3w4d4
関東に来てから2年間は荒川の川岸で練習して、野外レコーディングもしました。
「君」が誰をさすのかは僕も分からない。多分、聴いてくれている人です。
今回はピアノを弾いてみました。
僕も矢野顕子くらい弾けるといいなぁと常日頃つぶやいていますが、意外とデタラメでも大丈夫なんじゃないかと思い立ち、デタラメに弾きました。
セロ弾きのゴーシュじゃないけど、調子はずれのほうが自然な気がする今日この頃です。
そういう方向性をもうちょっとおし進めて行きたいのです。

最後に、おまけで仙台の空
http://ow.ly/3w4Bi
ミックスをかなり改良しました。
昔のミックスは弱気でいけねえ。
いつもミックス変えました変えましたで、みんなには全然分からないレベルだったけど
今回はもしかしたら分かるんじゃないか?!みたいな感じです。


RIMG0079s.jpg
今回も顰蹙物です。

明日は寒い。



よしおか
スポンサーサイト
[ 2010/12/30 22:02 ] You Tube | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。