超地面から湧きあがる 非公文式ホームページ TOP  >  スポンサー広告 >  Diary Memo >  姿勢が分かる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姿勢が分かる

よしお工房からよしおフォークをひねり上げてきたよしおかよしお26歳!
現在バンドメンバー募集中です。

けど、なかなかそう簡単にはいきませんね。
当たり前だけどプロセスを経ないとちゃんとした地点に辿り着けないのだね。

メンバー募集でネットのサイトも利用するのだけど、コメント面白い。

『当方プロ志向。スピッツ、ミスチルが好きです。趣味のあう人声かけてください。』
とかね。死ねばいいと思います。
スピッツとミスチルが好きな人ばかりが集まれば明らかにバンドはつまらなくなるだろう。よってプロにはなれないだろう。なんで分からないのか。
『僕の好きなアーティストはスピッツ、ミスチルです。この趣味クソだと思う人是非セッションしましょう!』これの方がいいバンド組めそう。

『常識にとらわれず、かっこいいものはドンドン取り入れて最高のロックをしたいです!』死ねばいいのに!
かっこいい事ばかり集めてもかっこ良くならないのに、常識にとらわれてるんじゃないのか?
『格好悪い部分も生かして、ギャップをつけたいです』とか言えないのか。

『当方ボーカル一応自信あり。最も影響を受けた歌手はhydeです。』よし!死んでくれ。
なんで自信を持つかな。自信があれば良いと思っているのか?
自信なんて持たなくて良いだろ?もし自信を持ちそうになったら、そんな自分を蹴飛ばして、自信があるとか無いとかそういう次元で俺は歌うんじゃないんだ!って言い聞かせたほうがいい歌が歌えるだろうに。
『今はhydeの物まねしか出来ませんけど一生懸命歌います!』これで良いじゃないか。

ンもーーーーーーーーーーーーーーー!
僕も、人の事偉そうに言えませんが、常識とか形式にとらわれている人が多いな。
一応、芸術、またはエンターテイメントだろうに。


面白いと思います。

よしおか
スポンサーサイト
[ 2008/02/13 22:01 ] Diary Memo | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。